Rapha Logo

自転車のある暮らしの素晴らしさを世界に伝えるために

自転車に乗ることは、人生のシンプルな楽しみの1つ。それは自由そのもので、いつでも、どこへでも行けるのです。玄関からスタートする、どこまでも続くアドベンチャー。想いがあれば、何でも可能だという自信。もう1つ先の頂上を目指す努力と、滑るように降下するエクスタシー。仲間と繋がったり、自分のための時間を作ったり。人それぞれに、理由や楽しみ方は違えど、自転車が人生を豊かにすることに違いはありません。

サイクリングに は生活そのもの を一変さ せる力があ ると信じて います。

サイクリングに は生活そのもの を一変さ せる力があ ると信じて います。

ラファの役割

ラファの目的は、毎日、四六時中、人々に自転車との豊かな人生のインスピレーションを与え、その装備を提供することが仕事だと考えています。ですからまず第一に、私たちは世界最高のサイクリングウェアを作り出しているのです。すべての人の自転車ライフをより良いものとするために、あらゆる地形や乗り方に対応すべく、世界中の過酷な環境下でテストを重ね、様々なタイプの革新的な製品を生み出しています。また、人々をインスパイアし、サイクリングへと駆り立てる美しいフィルムや特集記事も公開しています。最高のライドは他の人とのライドから生まれることも多いので、世界中のサイクリストを繋げるために、ラファ サイクリング クラブの運営だけでなく、ユニークなオリジナルイベントも開催しています。

ラファ クラシックジャージ

ラファ クラシックジャージ

ロンドン、ラファ本社のスタッフ

ロンドン、ラファ本社のスタッフ

ラファの行動指針

ラファで行われる全てのことは、共通に掲げられた行動指針に基づいて決定されています。私たちの事業は広がりを持ちましたが、現在においても、創業当初と変わらない行動指針を大切にしています。東京からサンフランシスコまで世界中のどこでも、プロダクトデザイナーから店舗スタッフまで、多様性に富むラファのスタッフは、これらの行動指針に沿った仕事をしています。

  • ロードレースを愛するロードレースを愛する
  • 自分自身のために考える自分自身のために考える
  • 真剣に努力する真剣に努力する
  • 周りの人にも好影響、インスピレーションを与える周りの人にも好影響、インスピレーションを与える

ラファの文化

ロンドン本社と世界中のオフィスや店舗で出会うスタッフは誰もがサイクリングを愛しています。多くのスタッフが自転車で通勤をし、水曜日の朝には仕事から離れ、みんなで 一緒にライドをすることが習慣となっています。さらに年3回、オフィスや店舗を1日閉めてオフィスライドを開催し、それぞれの成長や達成を祝います。

お互いの成長や達成したこと、他のチームのスタッフと親睦を深めるために、年3回オフィスを1日閉めて行うライドです。

水曜の午前中は仕事から離れ、みんなで一緒にライドをするという、ラファの伝統です。

1994年のツール・ド・フランス、モン・ヴァントゥで、勇気や決断、信じられないほどの逆境に打ち勝ち、驚きの勝利を収めたサイクリングのヒーローに因んだ、素晴らしい働きをしたスタッフの表彰制度です。

長距離記録を打ち立てたマルゲリート・ウィルソンに因んで名付けられた、ロードやトレイルで功績を収めたスタッフの表彰制度です。

一緒に走りましょう

ライドをすることが、私たちの全ての活動の根幹にあります。そして創業当初から、私たちはお客様たちにも一緒に走ろうとお誘いしています。ウィメンズ100からフェスティブ500ま で、ラファのライドチャレンジは、世界中のサイクリストたちの通過儀礼となっています。また、他では類をみないほど、サイクリングイベントでのサポートを行ったり、世界中で定期的にグループライドを行ったりもしています。ぜひ各地域のカレンダーから、お近くのエリアのライドやイベント情報をご確認ください。

バイクに乗った4人のサイクリスト
ロードサイクリストのグループ

ラファの製品

17年間にわたり、ラファの製品は、この業界におけるサイクリストのための快適性、機能性、スタイルを再定義してきました。最先端技術による素材を使い、全てのデザインを社内で行い、世界中のウェアテスターたちによる過酷で幾度にもわたるプロトタイプのテストを経て、既存のものよりもさらに優れたものと認められたものだけが製品として誕生してきました。

プロチーム フライト コレクション エアロ ジャージ

プロチーム シューズ

Rapha Cycling Club Logo

ラファのコミュニティー

ラファ サイクリング クラブ(RCC)は、サイクリングを愛する世界中のサイクリストが集い、厳選されたブランドとのコラボレーションや、クラブの限定キット、RCCアプリなど、ラファの全ての体験や製品へのアクセスを楽しむことができます。RCCアプリでは、世界各地で行われる何千というライドやイベント情報のリストを見ることができ、他のメンバーともこのアプリを通して繋がり、交流することができます。

RCCメンバー

RCCメンバー

RCCメンバー

RCCメンバー

RCCメンバー

  • 23000

  • 1000

  • 800

  • 500

ラファのクラブハウス(直営店)

世界のサイクリング都市21ヵ所にあるラファのクラブハウス(直営店)は、自転車を愛する人たちが集う場となっています。ラファの最新製品が並ぶショップスペースの他、美味しいコーヒーや食事を提供するカフェ、レース中継上映、ライドやイベントなど、様々なサービスをご用意しています。

Rapha Melbourne

Rapha Melbourne

ラファ ロンドン

ラファ ファウンデーション(財団)

サイクリングとサイクリストにより良い未来をもたらすことをミッションとして設立されたラファ ファウンデーションは、『サイクリングを世界で最もポピュラーなスポーツにする』というラファのミッションの鍵を握る事業です。2019年より、これまで過小評価されてきた層の才能ある次世代レーサーたちを発掘し、鼓舞し、支援する団体を対象に支援を行っています。現在世界中でラファ ファウンデーションの支援金を受け取っている団体の数は10を超えます。

2人のサイクリストがレースをしています

サウスロンドンの歴史的なハーンヒル ヴェロドロームは1891年から地元コミュニティに愛され、1948年にはロンドン五輪の舞台にもなりました。チャリティとして同施設を運営するこのトラスト活動により、毎年何千人という地元サイクリストがトラック走行やオフロード走行を楽しんでいます。

自転車に乗っている子供たちのグループ

アメリカを拠点にする『ナショナル インタースカラスティック サイクリング アソシエーション(NICA)』は、強い精神と肉体、個性とコミュニティをサイクリングを通して作っていくことを目的としています。2009年に設立されたNICAは、楽しみ、包括性、平等、敬意、コミュニティの信念の基に、中高生のアスリートたちにサイクリングに関連する体験を提供し、活動の幅を広げています。

自転車に乗っている子供たちのグループ

ライドネーションは、できる限り多くの学生が自転車の楽しさに触れることができるようにと、多くの自転車をオーストラリア中の学校に寄贈するという草の根運動に従事しています。

ラファによる影響

サイクリングは世界に善をもたらす根本的な力を持つものだと信じています。しかし、その可能性を真に発揮し、具現化するためには、私たちが行う全てのことが、環境や社会に対して良い影響を与えるものでなくてはいけません。これを念頭に、ラファでは、良い影響を与え、私たちが住む世界をより良いものにするためのコミットメントを5つ掲げ、行動指針としています。

Impact GIF
  • 34000

  • 100

  • 60

  • 90

2025

私たちがカーボンニュートラルを実現する年。

Impact GIF

リーダーシップ(執行役員)

CEO

ウィリアム・キム

創業者

サイモン・モットラム

チーフ リテイル
オフィサー

キャロライン・クロスウェル

チーフ コマーシャル &
プロダクト オフィサー

ダン・ブルミア

チーフ デジタル
オフィサー

アンディ・バークス

チーフ ブランド &
マーケティング オフィサー

フランソワ・コンバーシー

ラファの歴史年表

2004年の創業以来、数々の出来事がありました。プロチームとのパートナーシップから、コミュニティへの働きかけまで、これまでの活動に大きな誇りを持っています。サイクリングが広がりを見せ、人々の生活を変えつつある今、私たちが今後さらに多くのマイルストーンや成果を築いていけることを楽しみにしています。

2004

年〜現在